スポンサーリンク
スポンサーリンク

K先生の野獣な愛情 シリーズ/夏水りつ【5冊】

4.5

らすじ】

マジメ編集者の小早川は担当作家の鍛治先生が大の苦手。 ヒット作を連発する売れっ子小説家は、私生活では色事の悪い噂が絶えない不良作家… そんな困ったモテ男に猛烈にクドかれていたからだ!!!
★「犬恋」スピンオフ ★

「山田くんと田中課長」お着替え編収録

https://www.cmoa.jp/title/65697/

出版社:芳文社
掲載誌・レーベル:花音
電子版発売日:2013年11月29日
紙の本の発売:2012年05月29日
※1作目・K先生の野獣な愛情
購入:Book Live!(1)・ebookjapan(2)・honto(3・4)・ひかりTVブック(5)


無料試し読みはこちら↴


『黙って抱かれろよ』
派手な容姿のせいで飛び交う噂とは裏腹な、真面目に執筆する姿に少しときめいて。
認識を改めた、その矢先に。

拉致られ連れ込まれ、強引かつ優しくイかされる

そこから始まる、⋆俺様作家xお堅い編集⋆の“告白未満”な関係が甘いK先生シリーズ

順番はこちら↴

強引だけど本当に嫌がることはしない、K先生こと鍛治先生と
真面目で初心で、ちょっとデリカシーのない小早川さん。

小早川さんが重要視する「告白」を巡る攻防まー長い

セフレのような体だけの関係は嫌なのに、言葉が足りないせいで鍛治先生の考えていることがわからなくて。グルグル悩む小早川さんが気の毒にもなるけど…最初から最後まで一切ブレることのない鍛治先生の溺愛に、不安になることはありませんでした♡

『…どうなったって手放したりしねぇから安心しろ』
誰よりも先生を理解して、誰よりも先生のために行動する小早川さんに連れられての逃避行(3作目・K先生の不埒な純愛)で一層濃くなる関係。

たった10分、時々一晩。
先生に呼び出されて過ごす濃密な時間が性急ながらも甘くて。
小早川さんが先生からの連絡を待ってる裏側で、それ以上に連絡を待ちわびてる先生がめちゃくちゃ可愛くて。

嫉妬深い先生の独占欲が爆発した抱き潰し軟禁でやっと伝えられた想い。(4作目・K先生の秘密の熱情)

巻数を重ねるごとに甘さが増していく2人の関係、久しぶりに読み返しましたがやっぱり好き

甘いちゃな日々先生のルーツ世界名作劇場などなど、短編が詰まった5作目・K先生の恋愛な日常はもう糖分しかありません。

そして、1・2作目の巻末に載っているこちら。

ある日突然小さくなってしまった課長とそのお世話係に任命された山田くんの、現代社会とファンタジーが入り混じったBL未満なお話。クールなのに実は優しい山田くんがすごく好き。
先生の6年半分が詰まった1冊、K先生シリーズを読んで気になった方はぜひこちらも♡

そしてそして。
このK先生シリーズ、実はスピンオフ作品でして。(実はも何もあらすじに書いてある)

スピン元がこちら。

で、こちらもこの作品のスピンオフ。

全部まとめて「犬恋」シリーズと呼ばれているみたいです。

シリーズ作品ってこともあって↑2作品の子たちもちょいちょい登場しています。が、まだ私はどちらも読めていません。
なのでスピン元を読んでいなくても問題なく読むことができますよー♩

だけどどれも間違いのない溺愛っぽいので気になる方はぜひまとめてチェックしてみてください❀

とめ
・GOスイッチは「皮を剥いたみかん」
・無自覚淫乱黒髪メガネ超可愛い
・鍛治先生の肉体美…(ジュルッ)

tnk修正:1・2・3修正ナシ、4・5白ボヤ(tnkほぼナシ)

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

コメント

📚電子書籍ストア📚



品揃え豊富✩先行配信多数


修正甘め♡先行配信多数


BLジャンルクーポン利用でPt50倍✩(毎週金曜日)


毎日クーポンガチャ✩最大50%オフ


クーポン配布頻度高✩


楽天ポイントが貯まる・使える✩


KADOKAWA運営✩


Yahoo!JAPAN提携✩

タイトルとURLをコピーしました