〚記事内に広告が含まれています〛

銀狼と許嫁/櫛野ゆい・高城リョウ

BL漫画感想作家名:(か行)
4.3

らすじ】

小さな薬屋の店主で、天涯孤独の千春は秘密の治癒能力を持っている。ある日千春は怪我をした銀狼を助けて心を通わせた。銀狼が森に帰って、またひとりぼっちになる千春。そこへ華族の使いが訪れ、千春が華族の血をひいていると告げ、脅して、腹違いの妹の代わりに霊獣の一族・狼谷の当主の許嫁として差し出す…! 霊獣の一族は男を嫁にして子をなすこともできる。だが危険な諜報に従事する当主の恭一郎は、けっして無理強いせず、怯える千春の心を救い、最初から千春を溺愛して…!?

https://www.cmoa.jp/title/1101380928/

出版社:リブレ
掲載誌・レーベル:ビーボーイノベルズ
電子版発売日:2023年03月30日
紙の本の発売:2023年02月17日
購入:コミックシーモア


電子イラスト入り✿
無料試し読みはこちら↴


女手一つで自分を育ててくれた母を失い7年。
突然明かされた父の素性と
命じられた、身代わり婚約

『どうか私に、君を好きになってもらえる機会を与えてほしい』

戸惑いながらも受け入れざるを得なかった「お試し」婚約は、驚くほどに甘く。
決断できずにいながらも心が惹かれてしまう。

大切なものを守ってくれた人。
大切なものに気付かせてくれた人。

いつしか、
大切に思う人たちの中の特別なところに。

『君と共にいることが、私の幸せなんだ』

⋆名家の当主x治癒能力薬師⋆
愛が込められた深い青。失いたくない、最愛の人。


もっふもふ溺愛と優しい世界
安心安全櫛野先生の新刊、今回も『好き』がいっぱい♡

15歳で母を亡くし、救えなかったことへの後悔と悲しみに打ちひしがれながら。
周囲の人に愛され守られ、必死に“薬師”として頑張る千春くんが出会った手負いの狼。

無礼な異母弟にイラッとして
千春くんしか見ていない恭一郎様にときめく♡

狼の正体だとか「お試し」なんて名ばかりの溺愛婚約だとか、展開としては王道だけど…恭一郎様がとっても素敵だし千春くんは可愛いし、使用人一同が賑やかでご近所さんは温かくて。
物騒な展開すらも幸せに繋がる障害でしかないので、一切嫌な気持ちになることなく恭一郎様の穏やかな甘やかしをたっぷり堪能することができました。

千春くんの望みを一番に考えてくれるのめっちゃスパダリだし、甘やかな愛も必死の懇願も時折見せる雄みも全部好き~…
『…いい夢を』って、私もイケボに囁かれたい。

悲恋だと思っていた千春くんの両親のお話も書かれていたことで「異母弟妹」へ若干感じていたモヤりも解消されました。置かれた境遇は悲しいけど、愛情に陰りがなかったことが本当に嬉しい。

そして作中で何度か触れられている、白虎を司る名家当主の“政略結婚”話。

白虎と政略結婚【イラスト入り】

白虎と政略結婚【イラスト入り】

こちらとのリンク作品だったみたい。
気になっていたのに何となく買い逃してた作品だったので、この機会にポチッと。
先生の後書きにて溺愛保証済なので読むのが楽しみです♩

とめ
・溺愛獣人大正風浪漫
・部分獣化(亀頭球)
・大きくて幸せな狼の巣

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

ンキング参加しています♬꙳♩*。
「読んだよ!」感覚でどちらかをポチッと応援して頂けると嬉しいです┏○))
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へにほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
なあをフォローする

コメント