〚記事内に広告が含まれています〛

斜陽の先/生芥

斜陽の先/生芥
BL漫画感想作家名:(な行)
4.3
あらすじ

父親が多額の借金を残し蒸発し、ひとりぼっちになってしまった尾見。己から全てを奪った借金取りの男・篠目に襲い掛かるも、何故だか男は尾見に興味を持ち後見人になると言い放つ。冷遇されるとばかり思っていたが、篠目にも組の人間にも可愛がられ戸惑いつつもすくすくと育ち、高校生になった尾見は篠目に対して特別な感情を持っていることを自覚する。恋愛対象として見てもらえなくていい、ずっと傍に居たい―。慎ましくそう願う尾見の気持ちを知ってか知らずか、卒業後にカタギに戻すと言われてしまい……。

https://www.cmoa.jp/title/284419/

出版社:ジュリアンパブリッシング
掲載誌・レーベル:G-Lish comics
電子版発売日:2024年01月18日
紙の本の発売:2024年01月18日
購入:Kindle Unlimited


特典ペーパー/電子限定描き下ろし付き✿
無料試し読みはこちら↴

アニメイト【アニメイト限定セット】
※特典には限りがあります。

自分から全て父親を奪った“敵”
…だったはずの相手。

出会い頭に消えない傷を作り
拾われて、ベッタベタに愛でられて。
いつしか焦がれていた、
どうしようもないほどに。

『あんたが拾った命なんだから
   終わらせるのはあんたがいい』

⋆溺愛極道組頭xツンデレ健気DK⋆
命よりも大事な人に、捧げる一生。

感想

牧田くんの恋路をジャマすると死ぬ の生芥先生。
発売を見逃していたことにビックリ&ショックでしたが、今回もアングラ感全開な溺愛が大好きでした♡

多額の借金を抱え、息子を1人残し逃げた父親。
幼い尾見くんにとってはそんな父親ですらも拠り所であったことが悲しいし、父親の借金のせいで受けてきた仕打ちには憤りを感じて。
100%善意ではなかったとしても、尾見くんを引き取り育ててくれた篠目さんと組員さんたちの賑やかな愛情にほっこりと。

極道の世界だからこその“選択”には切なさもあったけど、それ以上に強い恋慕「共に生きる」ための努力がいじらしくてたまんない~
一見“ズルい大人”な篠目さんの、飄々としきれない尾見くん愛もわかりやすくて好き♡♡

どう考えてもカタギじゃない「大家族」な尾見くんを見ても一線引くことのない友人ズもいい子たちだし、威勢はいいのにケンカ激よわな伸司くんとの意外な再会も胸アツ♡

極道ものって血みどろだったり残酷描写があるイメージでそこまで得意じゃないんだけど、こちらは物騒な展開が一切ないアットホームな極道たちで楽しかった~✩(何なら幼少期尾見くんが1番物騒)
下心全開なオジサンかわよいわ♡

描き下ろし・各特典

描き下ろし:お友達への恋人紹介と愛すべきお馬鹿たち
特典ペーパー(初回特典):タバコとキッス
電子特典:コンタクトの理由

まとめ
・添い寝DK
・トンデモ理論
・鬼つよ本妻

tnk修正:白抜き(大)

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

ンキング参加しています♬꙳♩*。
「読んだよ!」感覚でどちらかをポチッと応援して頂けると嬉しいです┏○))
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へにほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
なあをフォローする

コメント