石田惠美

BL小説感想

孤独なゴブリンは王子の愛から逃れたい/櫛野ゆい・石田惠美

母を亡くし父の帰りを待ちながら送る、ひとりぼっちの日々。 だけど、出会ってしまった優しい人間。 恋をしてしまった叶わぬ相手。 自分は、人間ではないのに。