スポンサーリンク
スポンサーリンク

宵々モノローグ/じゃのめ

4.8

らすじ】

季節はずれの映画部・新入部員、詩音は、恋に恋する1年生。彼氏を作るために映画部へ入部したと宣言し、引退後も居座っている元・副部長の稲葉 礼と衝突してしまう。が、その後いきなり付き合うことに!?無口で不愛想だが部内での信頼厚い礼は、実はどクズ…。思っていた「お付き合い」とは違う展開にヤキモキしていたが…?何かと相容れない二人のアンマッチラブ――?男子高生のきらめく青春恋愛譚・大人気『黄昏アウトフォーカス』シリーズ第4弾!
描き下ろし漫画も収録した24pの平綴じ小冊子付き☆

https://www.cmoa.jp/title/223989/

出版社:講談社
掲載誌・レーベル:ハニーミルク
電子版発売日:2021年07月10日
紙の本の発売:2021年06月15日


小冊子付き特別仕立て✿
無料試し読みはこちら↴


『……分かったコイツどクズだな?』
素敵な恋がしたくて、かっこいい彼氏が欲しくて。
全寮制の男子校に進学し、巡り廻ってやっとできた念願の彼氏♡が、まさかの天然クズw

初めての彼氏に浮かれながらも、思うようにいかない関係に必死になって…ハリボテのような“理想の高校生活”に虚しくなる。

そんな、名前だけの恋人から始まる恋が甘酸っぱーーーーい!!!!!

第一印象は良くなくても、互いを知るうちに認め合って惹かれ合って。

何の心もないように見えた先輩の、何気ない優しさがもう…っ
ベッタベタに甘いわけじゃない、ちょっと素っ気なくも見えるこれは…罪作りな優しさだわ…

胸キュン距離感が絶妙すぎて…っ心臓がギュンギュンする~…!!!!

一見不純な動機で様々な部活に入退部を繰り返しては結果を残してきた詩音くんの、元からの運動能力や感性ももちろんだけど、何事にも一生懸命頑張る姿には好感しかないし

『どっちでもいい』とか言ってたくせに必死に走っちゃう、マイペース先輩の汗だく姿萌え

変わらないでいたいと思いながらも、気付かぬうちに変わっていく様々なこと。

それこそが思春期。
それこそが青春!!!!!

『君に一ミリも合わせる気がない』からの甘えたギャップがほんと…!!!!

映画部シリーズの新たなカプ✩
これまたとっっても可愛かったです♡

小冊子は映画部カプたちの消灯後。
それぞれの愛に溢れた夜が覗き見れて幸せ。

電子でも小冊子付特装版が配信されていますので、ぜひ読まれる際はそちらを✩
そして!!!!黄昏アウトフォーカスの新ストーリーがまた連載開始されるそうです꙳✧˖°
またヒサマオに会えるの嬉しいな~♡♡読めるのが楽しみ♩


最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

コメント

📚電子書籍ストア📚



品揃え豊富✩先行配信多数


修正甘め♡先行配信多数


BLジャンルクーポン利用でPt50倍✩(毎週金曜日)


毎日クーポンガチャ✩最大50%オフ


クーポン配布頻度高✩


楽天ポイントが貯まる・使える✩


KADOKAWA運営✩


Yahoo!JAPAN提携✩

タイトルとURLをコピーしました