スポンサーリンク
スポンサーリンク

君へ結ぶハッピーエンド/Arinco

5.0

らすじ】

君と恋がしたい――

ブラック企業で働き、心身ともに疲れ切った社畜・宮野の前に、自らをキューピッドだと名乗る謎の美青年・Qが現れる。
日々の仕事に忙殺されながらも文句ひとつ言わずに頑張る宮野を、Qは労り認めてくれた。
好きな相手との恋を叶えると言うQに対して宮野は「君と恋がしたい」と願う。

だけど、Qの目的は「未来の両親の恋を成就させること」で……

https://www.cmoa.jp/title/212113/

出版社:リイド社
掲載誌・レーベル:mimosa
電子版発売日:2020年12月24日
紙の本の発売:2020年12月10日
購入:コミックシーモア


無料試し読みはこちら↴


『君と恋がしたい』

仕事に忙殺され、疲れ果てた日々。
頑張る理由も、生きてる理由すらも見失いかけていた瞬間とき、目の前に現れた1人のキレイな青年。

必死に心配し労いの言葉をかけてくれる姿に、変わる世界

自らの罪を背負い、課せられた“キューピッド”としての使命。
それなのに、失いたくないと思ってしまう“Q”としての自分。

刹那、こじ開けられたその記憶

数十年の時を経て、紡ぎ直す『ハッピーエンド』を。


Arinco先生初読み。
長らく積んでしまっていましたが…

何でもっと早く読まなかったんだろう。(定期)

死神の如く現れたキューピッド。
人間み溢れるQが、最初からずっと可愛くて。
そりゃあ、こんな子が現れて『恋を叶えてあげる』なんて言われたら『それなら君と』ってなるわ。ごく自然でごく当たり前の要望だわ。可愛いなもう。

…なんて、思っていた序盤。

それなのに

Qの過去があまりにも苦しくて、
その真実があまりにも悲しくて…

やるせない気持ちで胸が痛いです。

だけど、充分過ぎるほど悔いた過去の過ち。
その「過去」があったからこそ「今」がある。

出会えて本当に良かった…!!!!!!

Qを溺愛する凛太郎くんの笑顔が優しくて、
いちいち何をするのもQは全部が可愛くて、

読了感が本当に幸せ。

騎乗位ならぬ浮上位でニヤニヤさせてからのラストがまた、(号泣)(描き下ろしの話)

とめ
・繋がる「過去」と「今」
・紡いでいく「未来」
・2人が見つけた「幸せの形」

tnk修正:白抜き

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

コメント

📚電子書籍ストア📚



品揃え豊富✩先行配信多数


修正甘め♡先行配信多数


BLジャンルクーポン利用でPt50倍✩(毎週金曜日)


毎日クーポンガチャ✩最大50%オフ


クーポン配布頻度高✩


楽天ポイントが貯まる・使える✩


KADOKAWA運営✩


Yahoo!JAPAN提携✩

タイトルとURLをコピーしました