秘書さんと箱入り息子/ヨルノラテ

BL漫画感想作家名:(や行)
4.0

らすじ】

交通事故の後遺症で足が不自由な須春は、父の秘書であり幼い頃よりそばにいてくれた郡士にずっと片想いしている。
叶うことのない恋と思っていたのに、父親の一言から、郡士との同居が決まって…!?

同居初日の夜――。
初めてのバイト先で――。
改めて郡士と過ごすうちに、須春は郡士のためにはこの恋を諦めるべきと思い…。

デキる秘書と純真無垢な箱入りくん
無自覚×自覚ありの両片想いストーリー!

出版社:KADOKAWA
掲載誌・レーベル:あすかコミックスCL-DX
電子版発売日:2020年03月07日
紙の本の発売:2020年02月29日
購入:ひかりTVブック


電子特典付き✿
無料試し読みはこちら↴


赤ちゃんの頃からずっと。家族同然に過ごしてきた、優しくて、かっこよくて、、ずっと、好きなひと。

だけど、知ってしまった“あの事故”のこと。

縛り付けることの心苦しさと好きになってしまった罪悪感、押し潰されそうな嫉妬心に決意する、はつ恋との決別。

『須春さんを幸せにする権利を誰にも譲りたくない』

⋆過保護秘書x箱入り大学生⋆
1歩ずつ歩いていく、大切なひととのこれから。


隠れドSメガネかと思いきやの誠実溺愛メガネ

純真無垢・健気で頑張り屋な須春くんに対して、無自覚なときから独占欲丸出しだった郡士さんのでろ甘な愛し方がたまらん!!!!

ずっとずっと、過保護なほどに甘やかされていたのは“責任”なのか両親への“恩義”なのか…
自分に自信が持てなくて思い悩む須春くんが切なくて。

「大切で特別」が当たり前すぎて、その中にある“独占欲”に気付かずにいる郡士さんがもどかしかったりもするけど。

誰から見ても保護者の域を超えている過保護さは、それだけでニヤニヤしちゃうくらい大好きです♡♡

久しぶりの読み返しでしたが、今日の私にドンピシャ。
前ブログで「サラッと溺愛読みたいときに重宝しそうな作品」って書いていた通り、サラッと溺愛補充ができて満足でした♡

とめ
・無自覚溺愛
・“犠牲”ではなく“選択”
・恋人としての甘さはまた極上

tnk修正:トーンtnk

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

スポンサーリンク
スポンサーリンク
なあをフォローする
BL感想✿

コメント

タイトルとURLをコピーしました