スポンサーリンク
スポンサーリンク

センチメンタル・ダーリン/悠ちとせ

3.5

らすじ】

センチメンタル・ダーリン
大学四年の亮輔と駿は付き合い始めて五年目。
一緒にいられる毎日が幸せで順風満帆…だったのだが、最近はえっちしても「おつかれ」と塩対応。
やっぱり二人の時間は大切にしたい! もっといちゃつきたい!!と亮輔はある作戦を決行することに…!?

センチメンタル・ボーイ
幼馴染の亮輔と駿のふたりは小さい頃から今もずっと一緒。
そしてこれからも同じ時間を過ごせると当たり前のように思っていた…。
けれどある日、駿から思わぬ気持ちを聞いてしまい!?

同時収録 猫さんこちら、手の鳴る方へ

https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/236525/

出版社:笠倉出版社
掲載誌・レーベル:equal
電子版発売日:2020年12月11日
紙の本の発売:2020年11月25日
購入:コミックシーモア


お付き合い5年目。
一緒にいることが当たり前になってしまった日々の中で、忘れてはいけない「相手を想う気持ち」と「伝えることの大切さ」。
表題作が前・後編、馴れ初め編も前・後編で収録✩
お人好し大学生x養われ系大学生⋆の、未満な恋の読み切りも。

表題作カプは、駿ちゃん(受け)のことが大好きな亮輔くん(攻め)がすごくいい子で、、
そんな亮輔くんへの態度が冷たすぎる駿ちゃんに、受けモンペな私でも若干腹が立ったりもしました。が!
馴れ初め編でDK時代のふたりを読んで、亮輔くんに恋する駿ちゃんを見て、、全部許した。←
だって可愛いんだもん。大好きだからこそ、必死に頑張ったんだもんね。ってむしろ愛おしいくらい。

ただ、読み切りはあんまり…(小声)
左右がどちらかわからないくらいの未満なふたり。攻め(仮)の藤くんはすごくいい子で好きなんだけど受け(仮)の早乙女くんがまだ何とも。もはやただのヒモなので。
ヒモを卒業する過程が見れたら良かったのになーって思わずにいられません。


アンソロジーコミック、今日、アイツ(♂)にキュンとしてしまいました…!!に掲載されていた作家さん❀

今日、アイツ(♂)にキュンとしてしまいました…!!

今日、アイツ(♂)にキュンとしてしまいました…!!


でもその前にトーキョーアバンチュールの作家さんだったんですね。


読んでから気付いて、アンソロジーの作品もトーキョーアバンチュールも読み返しましたがどっちも好き。近々そっちの感想も残せるといいなぁ。

ちなみにトーキョーアバンチュールコミックシーモアの読み放題でも読めます。


📖コミックシーモア

今登録するとお得なキャンペーンもやっていますのでよろしければ✿

センチメンタル・ダーリンの分冊版1巻がコミックシーモア・BookLive!にて無料で読めますのでそちらもぜひとも♬


電子限定描き下ろし漫画付き✿
無料試し読みはこちらから↴


最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

コメント

📚電子書籍ストア📚



品揃え豊富✩先行配信多数


修正甘め♡先行配信多数


BLジャンルポイント50倍✩


毎日クーポンガチャ✩最大50%オフ


クーポン配布頻度高✩


楽天ポイントが貯まる・使える✩


KADOKAWA運営✩


Yahoo!JAPAN提携✩
タイトルとURLをコピーしました