スポンサーリンク
スポンサーリンク

FLESH&BLOOD 1~24/松岡なつき

5.0

らすじ】

イギリス海賊の英雄キャプテン・ドレイク――彼に憧れる高校生の海斗(かいと)は、夏休みを利用して、海賊巡りの旅を計画。ところがドレイクゆかりの地プリマスで、海斗はなんと、次元の壁に飲み込まれ、大航海時代へタイムスリップ!! ドレイクの信頼も厚い、海賊船の船長ジェフリーに助けられ…!? エリザベス女王率いる海賊達と、スペイン無敵艦隊がくり広げる海洋ラブ・ロマン!! 

https://www.cmoa.jp/title/1101013145/

出版社:徳間書店Chara
掲載誌・レーベル:キャラ文庫
電子版発売日:2014年12月26日
紙の本の発売:2001年07月28日
※1巻
購入:コミックシーモア・DMMブックス


電子イラスト無✿
無料試し読みはこちら↴


十六世紀イングランド。
スペインとの戦争真っ只中の時代に、現代日本から“トンネル”を通ってタイムスリップしてしまった海斗を巡るとびっきりいい男たち執着と愛情がすごかった…!!!!

自らの命を犠牲にしてまで海斗を護ろうとする、無信仰者の元遊び人・ジェフリーの真摯な愛情
愛情と友情の狭間で揺れる、生真面目な男・ナイジェルの複雑かつ献身的な愛情
忠誠を誓った親愛なる王命に背きながらも海斗の幸せを願った、敵国の海軍将校・ビセンテの無自覚執着愛
そして、自らを正当化して海斗を拘束しようとする、親友・和哉の友情を超えた狂気じみた愛情

壮大な争い海斗の奪い合い海の男たちの絆にどんどんのめり込んで、一気に読んでしまいました。

敵も味方も、それぞれに正義と忠誠がある
視点が変わるだけでどちらも本当に大好きになっちゃって…読んでる間、何度も3人の美丈夫たちの間で心が揺れていました。私の。←

現代よりも、生活環境でも衛生面でも劣悪な時代で秘密を抱えながら自分の居場所を探すために必死に奮闘する海斗がいじらしくて…自分の持つ知識を生かす聡明さも、いざという時の勇気も本当にすごい!
泣き虫で大人たちに庇護されながらも、しっかり成長していく姿が感慨深いです。

…っとこの作品もまた、絶対ネタバレナシで読んだ方が楽しめると思うのでここまでにしておきますw

結構前にオススメしてもらって5巻まで積んでいたんですが、実は前に読もうとしたときは1巻の冒頭で挫折していまして。(小声)
今回、FFさんが共読のお祭りに誘ってくれたことで改めて読むタイミングをもらえて、ようやくしっかり読むことができました。

一気読み本当に楽しかった~✩
24巻まで発売されていて、まだ未完結。
けど一山超えた感があるのでぜひ一気に読んで欲しい!!
いや、とりあえず5巻まで読んで…!!!(FFさんからの誘い文句丸パクリw)

読めて本当に良かった♡
50%還元50%オフクーポンが出ている今の機会にぜひとも✩
私はこの前買い忘れた外伝を買おうと思います♩

最後に、今回のお祭りに誘ってくれたFFさんを始め、たくさんの恩恵を与えてくれた方々に心から感謝を┏○))꙳✧˖°


最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

コメント

📚電子書籍ストア📚



品揃え豊富✩先行配信多数


修正甘め♡先行配信多数


BLジャンルクーポン利用でPt50倍✩(毎週金曜日)


毎日クーポンガチャ✩最大50%オフ


クーポン配布頻度高✩


楽天ポイントが貯まる・使える✩


KADOKAWA運営✩


Yahoo!JAPAN提携✩

タイトルとURLをコピーしました