スポンサーリンク
スポンサーリンク

獣王陛下と砂かぶりの花嫁/小石川あお

5.0

らすじ】

奴隷商人に殺されそうになったところを、雪豹の獣王陛下に助けられた”砂かぶり”。一族の皆とは毛色が違うため居場所がなかった砂かぶりを、王様は「運命の番」だと言い、きれいな服を贈り、ふかふかのベッドで寝かせ、食べ残しではない美味しいご飯を食べさせてくれる。さらに、王様は砂かぶりに「紅藍」という素敵な名前まで付けてくれた。嬉しくて王様の役に立ちたいと思う紅藍。でも、紅藍は「番」がどんなものかよくわからなくて……。

https://www.cmoa.jp/title/221534/

出版社:幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル:ルチル
電子版発売日:2021年05月24日
紙の本の発売:2021年05月24日
購入:コミックシーモア


電子限定おまけ付き✿
無料試し読みはこちら↴獣王陛下と砂かぶりの花嫁


『お前なんか・・・かどうかは私が決める』
殺されそうになっていた「砂かぶり」を救い、素敵な名前を与えてくれた雪豹のおうさま。
一見獰猛そうなおうさまの、過保護な甘やかし甘えたがすっごく可愛い♡

“運命の番”である紅藍をずっと探していたおうさまの過去。
神獣の子として生まれ、残酷な運命を受け入れかけたときに出会った小さな温もり

無知で臆病で…無力だった子供時代の、心に刻まれた数日間と叶わなかった2人の願い。
もう悲しい思いをさせないと決めたはずだったのに。

上手に伝わらない想いとすれ違う心

だけど、おうさまの紅藍への疑いようのない愛情が本当に深くて優しくて…
おうさまと国のことを想う紅藍がどこまでも健気で。
知らずに果たされていた約束と
強く想い合う2人に、涙が止まりません。

独特な世界観と、何度読んでも涙してしまうほどの深い愛情幸せいっぱいの読了感。

2人を囲む人たちの優しさじゃれ合う2人が最高の癒しです°ஐ.*
「お世話係」のつもりでしっかり「花嫁修業」をさせられてる紅藍の素直さも、猫じゃらしでじゃれてゴロゴロするおうさまも本当に可愛すぎるし、何よりも感情豊かな耳尻尾がもうたまらない。

ずーっと2人の日常を見ていたくなる、本当に素敵なお話でした。


最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

コメント

📚電子書籍ストア📚



品揃え豊富✩先行配信多数


修正甘め♡先行配信多数


BLジャンルクーポン利用でPt50倍✩(毎週金曜日)


毎日クーポンガチャ✩最大50%オフ


クーポン配布頻度高✩


楽天ポイントが貯まる・使える✩


KADOKAWA運営✩


Yahoo!JAPAN提携✩

タイトルとURLをコピーしました