スポンサーリンク
スポンサーリンク

いとしの毛むくじゃら/赤いシラフ

4.3

らすじ】

平凡な俺が『歩く全身恥部』!?
……ってどんな世界だよ!!!!!!

他人よりもかなり、だいぶ。体毛の薄いことがコンプレックスな辻 慎一郎は、自宅の風呂でつるつるな腕や股間を眺めては、友人らのからかいを思い出し凹んでいた。
そうして目を閉じ、物思いに耽るなんていつものこと。
ちょっとおセンチ、だけど平和に今日も日常は過ぎていくはずだった
……のに!

顔を上げるとそこは、異国の宮殿。
目の前にたなびく艶やかな髪に目を奪われているとあっという間に囚われの身!?

全くこちらを見ない毛の民らの中でただ一人
慎一郎に声をかけ、触れるのは、一番末弟の王子・ファルだった。
探るように触れる毛むくじゃらにいつしか身体は反応して…×××

https://www.cmoa.jp/title/231938/

出版社:英和出版社
掲載誌・レーベル:デイジーコミックス(英和出版社)
電子版発売日:2021年11月10日
紙の本の発売:2021年10月08日


電子限定特典付き✿
無料試し読みはこちら↴


『——舐めたり噛んだりしたらどうなる?』

突然自宅の浴槽と繋がった異世界。
コンプレックスだった体毛の薄い体が、異世界では全身恥部

そんな“豊かな体毛”がステータスな世界で、唯一自分に好意的でいてくれた王子様。

セックスを迫られて、たくさんいじられて…
流されそうになるカラダと『大事にされたい』心がせめぎ合う。
そんな感情をも踏みにじるような言葉に、確かに憤ったけど。

初めて呼んでくれた名前に応えたい

双方向の想い」が繋げる、異なる世界。


大好きな赤いシラフ先生。
今回は毛責めです♡

毛むくじゃらの被り物フルフェイス、その中身がめちゃイケメンで
毛ざわりは最高に気持ちがいい。

ファルの毛並みがほわっほわで、今まで読んできた獣人とはまた違うもふもふ感がたまりません♡

異なる世界、ファルにとっては当たり前だった“王子様”としての価値観や文化の違いが、切なさの原因にもなり最終的には可愛さ溢れる結果にもなる何とも美味な1冊でした♡♡

とめ
・ツルツル<<<<<<毛むくじゃら
・産毛がエロく感じたの初めて
・従者ズも美少年(もっと見たい)

tnk修正:白抜き(紙)

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

コメント

📚電子書籍ストア📚



品揃え豊富✩先行配信多数


修正甘め♡先行配信多数


BLジャンルクーポン利用でPt50倍✩(毎週金曜日)


毎日クーポンガチャ✩最大50%オフ


クーポン配布頻度高✩


楽天ポイントが貯まる・使える✩


KADOKAWA運営✩


Yahoo!JAPAN提携✩

タイトルとURLをコピーしました