〚記事内に広告が含まれています〛

透明な声で僕を呼んで/あさじまルイ

BL漫画感想作家名:(あ行)
4.8

らすじ】

無自覚リーマン×失声症の高校生
過去に縛られた二人の切ない恋v

首に包帯を巻かないと、自由に喋れない――。
失声症の高校生・柚希(ゆずき)と暮らす、サラリーマンの塁人(るいと)。
同じ施設出身で、昔から本当の兄のように慕われている。
柚希が一人前になるまで、俺がしっかり面倒見ないと――。
そんなある日、就職を控えた柚希が病と向き合っていることを知る。
「いつまでも甘えてられないから、僕が変わらなきゃ」
一生懸命な柚希を応援したいのに、いつか包帯が不要になり自分の手から離れていくだろう柚希の未来に、焦燥感を覚えて!?

https://www.cmoa.jp/title/280751/

出版社:徳間書店Chara
掲載誌・レーベル:Chara
電子版発売日:2023年11月25日
紙の本の発売:2023年11月25日
購入:コミックシーモア


おまけ付き電子限定版✿
無料試し読みはこちら↴

アニメイト【アニメイト特典付】
✩電子版同特典有
※紙書籍の特典は数に限りがあります。


俺は柚希の……“何”になるんだ?

弟のような存在に対する責任感、
声を奪ってしまったかもしれない罪悪感。

だけど本当は、そんなんじゃなくて。
ずっと気づかないふりをしていた
心の奥にある、本当の想い。

『聞こえた お前の声

⋆過保護リーマンx失声症DK⋆
愛している、人生を懸けられるほどに。


喋ることができなかった柚希くんが
喋られるようになった“呪い”と
そのことを気に病む塁人くんの心に潜む欲。

親につけられた傷を背負い
施設で出会った2人の共依存のような関係が
一見危うげで、それ以上に純粋で。
無自覚な独占欲による焦燥感や
伝えきれない言葉が苦しかったけど。

必死に、絞り出すように。
伝えられた声がこんなにも愛おしい。

2人の辛い背景や柚希くんの耳にある自傷行為のようなピアスの数に痛々しさは感じても、穏やかな空気感と周囲がいい人たちばかりだったお陰で作品全体の雰囲気は暗くありません。

ちょっと歪みながらもただ大切に柚希くんを庇護する塁人くんにもどかしさを感じ、塁人くんへのいじらしい恋心を秘める柚希くんに切なさを感じ。
それでも何よりもお互いを求めていることがわかるので、安心してしっとりと見守ることができました。

そして、そんな2人のハジメテはちゃんと柚希くんが卒業してから。
“練習”風景を詳しく見たかったっていう強欲さが出てしまいますが、恥じらう柚希くんの可愛さがとんでもなかったからそれだけで満足。何ならその後の号泣tntnで全てがおっけー。(?)
更に描き下ろし番外編での柚希くんによるふぇr&るぅくんのおかえしがめちゃんこえちかわでした♡

電子特典では英くんが2人の愛の巣に❀
すっかり仲良くなった友情が微笑ましい~♡
どうか英くんにも幸せを…っ!

とめ
・歪んだ愉悦
・お揃いのチョーカーリング
・元保護者としての罪悪(背徳)感

tnk修正:小白丸

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

ンキング参加しています♬꙳♩*。
「読んだよ!」感覚でどちらかをポチッと応援して頂けると嬉しいです┏○))
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へにほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
なあをフォローする

コメント