〚記事内に広告が含まれています〛

コミックパーティ ワンダーラブ 2/山野でこ

BL漫画感想作家名:(や行)
4.2
あらすじ

男だけどBL漫画家をしている雷蔵はひょんなことから同じく男でBL作家をしているTOSと知り合う。リア充でイケメンだけど作風は闇BLで超売れっ子の雷蔵に対し、作風はふわあまBLだけどコミュ障陰キャで人気もイマイチなTOS。なにもかも正反対な二人だったが、いつしか真剣に想い合うようになり恋人同士となる。しかし最近、TOSの部屋に不審な手紙が届くようになり、心配した雷蔵は「一緒に住もう」と誘ったが…!?

https://www.cmoa.jp/title/167665/vol/2/

出版社:幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル:リンクス
電子版発売日:2019年12月24日
紙の本の発売:2019年12月24日
購入:ひかりTVブック

シリーズ関連記事

オレがBL漫画のヒロインなんてありえねぇ! 1/山野でこ


無料試し読みはこちら↴

感想

キラキラリア充(作風:闇エロ)x陰キャコミュ障(作風:甘ふわ)

キャラも作風も真逆なBL作家同士の恋、続編来ましたっ♡
今回はプロポーズ編です♬(編ではない)

忍さん宅に大量投函された怪文書
犯人候補は隣人さん?その隣人さんは雷蔵さんの昔の知り合い?
更には意味深な謎のイケメンまで現る✧

そんなちょっとしたミステリ展開から始まりましたが、これはわちゃわちゃラブコメなので深刻な事態にはなりませんw
とりあえず、怪文書(内容は置いといて)にすら感謝してむしろちょっと喜んでたり、雷蔵さんが考察しているのをキラキラワクワク楽しそうにしてたりする忍さんが超可愛かった♡意外にも子供好きなところにはほっこりと✿

初めての温泉旅行、雷蔵さんへの「好き」が溢れて独占欲丸出しな忍さん。雷蔵さんのイケメン度ももちろん増し増し。忍さんの怪行動が減った分コメディ感がちょっと薄れて、それを補っても余るくらいの糖度が追加されていました。

1巻は忍さんの怪言動にニヤニヤしっぱなしでしたが、今回は甘いふたりにキュンキュンが止まりません♡
エロももちろんたくさんですが、何よりも1巻では詳しく描かれなかったふたりの初エッチがここで…!!主に準備段階のところだったけど、羞恥に溺れながら洗浄されちゃう忍さんがもう。

『何なら一生好きですよ』
ふたりの愛が溢れる続編、最高に幸せでした♡
何とも気になる存在な神田くんとりおくんのお話も見たいけど、これから始まるらしい新シリーズも楽しみ!世界線が同じなら、チラチラっとでもいいからふたりの幸せの続きも見れるといいなぁ❀

tnk修正:修正ナシ


最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

ンキング参加しています♬꙳♩*。
「読んだよ!」感覚でどちらかをポチッと応援して頂けると嬉しいです┏○))
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へにほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
なあをフォローする

コメント