スポンサーリンク
スポンサーリンク

幼なじみ甘やかしロジック/間之あまの・花小蒔朔衣

らすじ】

大学院生の一弥は、幼なじみの壮平に片思い中。スキンシップ多めの壮平と過ごしていると、思いは募るばかり。幼なじみ兼友達のポジションだけでも幸運と思っていたけれど、大好きな壮平に褒めてもらいたくて友人に相談しながら色々頑張ることに。まずは、壮平と並んで恥ずかしくない自分になりたいと、おしゃれ男子の友人米原くんにファッションのアドバイスをもらうため一緒に買い物に出かけるが、なぜかそこに壮平が現れ!?

https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/225769/

出版社:幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル:幻冬舎ルチル文庫
電子版発売日:2020年10月16日
紙の本の発売:2020年10月16日
購入:コミックシーモア


ほのぼの溺愛系日常シリーズ8冊目꙳✧˖°
今回は⋆リア充年下ワンコxモブ希望の研究オタク⋆です❀

『気づいたら隣にいて、世界でいちばん大事で可愛い存在がいっちゃんで、いっちゃんは俺のだ、ってずっと思ってた』
小さな頃から家が隣で、双子のように育ってきた1個年下の幼なじみへいつからか芽生えた特別な感情。
秘めた想いを抱え、与えられる甘やかな日々を享受する中で感じた自分への劣等感と、それによって訪れた転機

年下ワンコの甘やかし愛、本当に最高でしたーー♥♥
間之先生の書かれる幼馴染ものなんて絶対に好きなはずなのに何で積んでた…!!!(いつものやつ)

どこからどう見たってあっまあまの溺愛
「素顔を誰にも見せたくない」「俺がいないとダメにしたい」ゴリッゴリの独占欲
献身的に行われるお世話も、生理現象の処理と称した抜き合い全部が大好き
それに加え、一弥くんの鈍感さ壮平くんの隣にいるための努力がいじらしくて…ふたりまとめて本当に好き!
ついでに研究室の眼鏡ズのキャラも濃くて好き。やり取りが楽しくてついニヤニヤしちゃったw

ふたりが遠回りする要因の変態野郎には本当に反吐が出るけど、自分の身を顧みず一弥くんを護った壮平くんの勇敢さとその後の優しさは思い出すだけで泣ける。
『いっしょに寝てくれる?』の一言に詰まった一弥くんへの気遣いがもうぅ…(号泣)
お互いを半身のように想い、ぴったりとくっついて眠るふたりが愛おしくて仕方がありません。

今作には、一弥くんが博士の研究室の一員だったってことでダメ博士とそばかすくんのふたりもたっぷりと。…こちらも積んでいるんですが。この感想を更新したら読みます。(てへ)
ってことで読んでいなくても何の支障もなく読めますよ~✩
読んだらそっちも読みたくなっちゃいますけどね!ふたりの関係性すごく好きな予感しかないです!!

このほのぼの溺愛系日常シリーズは全部が溺愛甘々なので、殺伐とした世界(のお話)にちょっと疲れたときの癒しにピッタリ♡
前ブログでシリーズ感想まとめる~とか言ったまま流れていましたが、こっちではやりたいな~…新刊とか積み本崩しつつ…ゆっくり…w(もう断言はしない)

とりあえずシリーズ感想残してたのを移行しつつ、ダメ博士とそばかすくんを読んできたいと思います♩


電子限定おまけ付き・イラスト有✿
無料試し読みはこちら↴


最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

余談ですが、ブログのお引っ越しが少し落ち着いたのもあってこの度また、にほんブログ村のランキングに参加することにしました!
よろしければまた、1日1ポチにお付き合いください♡

コメント

📚電子書籍ストア📚



品揃え豊富✩先行配信多数


修正甘め♡先行配信多数


BLジャンルポイント50倍✩


毎日クーポンガチャ✩最大50%オフ


クーポン配布頻度高✩


楽天ポイントが貯まる・使える✩


KADOKAWA運営✩


Yahoo!JAPAN提携✩
タイトルとURLをコピーしました