スポンサーリンク
スポンサーリンク

遅れてきた春は。/野萩あき

4.3

らすじ】

38歳童貞。昼は会社員、夜は官能小説家。38年間、童貞として生きてきたサラリーマンの野内。女性に興味がないわけではなく、ただ機会に恵まれずエロへの妄想力だけ逞しく育った…。昼は会社勤めをする傍ら夜は官能小説を書いている。そんなある日、通勤中に可憐なお嬢さん・チカと理想的な出会い方をして食事に誘われる。それからデートを繰り返し、少しだけ積極的なチカに流されるまま童貞卒業を迎えた……のだが、チカはなんと女装した青年で――!?

https://www.cmoa.jp/title/196473/

出版社:海王社
掲載誌・レーベル:GUSH COMICS
電子版発売日:2020年05月25日
紙の本の発売:2020年05月26日


電子限定かきおろし漫画付
無料試し読みはこちら↴


『チカさんという人間に惚れてるんだから』
『俺はチカくんが思っているよりチカくんが好きだよ』
女性だと思っていた恋人との初めてのえっちで知った本当の性別。

男でも女でも、変わらず愛してくれる久典さん(38歳童貞)の真摯な愛情にキュンとして
初恋の人を追いかけるチカくんの一途さ・ただ言葉を交わしたい一心で女装をするいじらしさにギュンとする。

大人同士のピュアな恋が可愛くてえっちで最高でした~♡

高校時代、ゲイであることを自覚していたことで友人との会話に居心地の悪さを感じていたチカくんが1冊の本、1人の作家さんに救われて、恋をして、追いかけて…
諦めた頃に訪れた、偶然の再会。

重なる偶然はもはや運命

初々しすぎてちょっとしたすれ違いがありつつ、乳首開発オープンブラ着衣プレイでえっちえち。
恋愛に不慣れな久典さんが、えっちに積極的なチカくんに翻弄される日々が幸せそうで。乳首の現状報告に悶々としちゃうのが可愛すぎるw

とにかくお互いが好きだっていうのが溢れている2人がひたすらに可愛くて仕方がない1冊。
そして、いつだって相談に乗ってくれて味方でいてくれたお姉ちゃんの優しさに泣ける。

嫌な人が1人も出てこない、安心安全なお話♡
こちらも海王社セール対象ってことで読み返し&改めて感想も。

海王社セールは今日までなので、未読の方はぜひとも♩

とめ
・諸々不慣れな38歳(童貞)がめちゃくちゃ可愛い
・健気な女装男子の中身は意外と頑固でえっちな子
・陰の立役者は実はチカくんのお兄ちゃん

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

コメント

📚電子書籍ストア📚



品揃え豊富✩先行配信多数


修正甘め♡先行配信多数


BLジャンルクーポン利用でPt50倍✩(毎週金曜日)


毎日クーポンガチャ✩最大50%オフ


クーポン配布頻度高✩


楽天ポイントが貯まる・使える✩


KADOKAWA運営✩


Yahoo!JAPAN提携✩

タイトルとURLをコピーしました