〚記事内に広告が含まれています〛

なかからとかして愛してあげる/野萩あき

BL漫画感想作家名:(な行)
4.0

らすじ】

官能小説の編集者・酒井は、先生御用達のアダルトショップ店長・石神に口説かれ続けている。
恋愛不信で勃たない酒井にとって、石神の好意は心の癒しになっていた。
けれど仕事の付き添いでおっパブに行ったところを石神に見られてしまう。
すると「俺が男同士の良さ、教えます」と、お尻の奥までオモチャを挿れられて、官能小説の主人公みたいに体液をぶちまけられ、とろとろにされてしまい――!?

https://www.cmoa.jp/title/226386/

出版社:海王社
掲載誌・レーベル:GUSH COMICS
電子版発売日:2021年08月10日
紙の本の発売:2021年08月10日


電子限定かきおろし漫画付✿
無料試し読みはこちら↴


ストレスによるEDで陥る自己卑下心。

与えられる好意を曖昧なままキープして、甘い蜜に酔いしれて。
失いかけて気付く、自分の傲慢さ。

『俺の“好き”は間違ってる?』

⋆アダルトショップ店長x官能小説編集者⋆
向き合い続ける、自分なりの真摯な愛情で。


遅れてきた春は。スピンオフ。
久典さん(攻)の担当編集者・酒井さんのお話です♩

顔を合わせるたびにかけられる言葉と臆することなく向けられる好意がでろ甘くて、前立腺を刺激されてとろとろになっちゃうED酒井さんがチョロ可愛い♡

ただ、顔のいいモテ男からのそれに優越感を感じながら、自分の気持ちに向き合わないまま。身体の関係を持ってしまったことで、離れてしまった距離の切なさも少しあるけど。

きちんと伝える想いとたくさんの濃厚えちで、圧倒的なハッピー感が!!!!

それぞれの職業を活かしたプレイやシチュがたっぷり詰め込まれている上に海王社(GUSH)の神修正(ちょっと白短冊多かった気もするけど)。もちろん電子も同じく神修正。

野萩先生の描かれるtnkがとってもえちえちなのでほんとありがたいっす♡

今回、更なるスピンオフが配信されたのでそちらの感想を残す前に残せていなかったこちらの作品から。
スピンオフ作品ですが、スピン元を読んでいなくても違和感など感じることなく読むことができますよ~✩でもスピン元カプもちょいと出てくるので気になった方はぜひとも合わせて。

ちなみに
1作目:遅れてきた春は。
スピンオフ:なかからとかして愛してあげる
スピンオフのスピンオフ:恋かどうかは抱いてから NEW!!

でっす♩どの作品も単発おっけーなのでお好きな属性からどうぞ♡

新刊の感想も近々~♡♡

とめ
・最初の告白はオモチャ片手に
・官能小説のような快楽
・幸せそうな笑顔が幸せ

tnk修正:白短冊(紙・電子共)

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

ンキング参加しています♬꙳♩*。
「読んだよ!」感覚でどちらかをポチッと応援して頂けると嬉しいです┏○))
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へにほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
なあをフォローする

コメント