スポンサーリンク

カタコイシーソー/宮田トヲル

4.5

らすじ】

大学進学を機に都会へ引っ越してきた壱成は、幼なじみの千紘と再会する。高校時代、とある理由から彼を避けていた壱成だが、千紘に特別視されたい気持ちは今も変わらずアタックを開始! しかし、千紘は何か事情を抱えているようで…? 再会からはじまる、幼なじみ同士のシーソーラブ!

https://www.cmoa.jp/title/258499/

出版社:新書館
掲載誌・レーベル:シェリプラス
電子版発売日:2022年12月28日
紙の本の発売:2022年12月28日


電子限定おまけ付き✿
無料試し読みはこちら↴


『これは『好き』じゃねぇの?』

慕っていた幼馴染の“ある場面”に感じたザワつき。

理解できない感情に一度は離れて。
再会して確立した、この気持ち。

『その根っこにあるモン塗り替えてやる』

⋆直球年下ワンコxトラウマ持ちハイスペ⋆
心の比重で図る、2人の救恋シーソー


こんなことで満たされる
そんで
満たされたそばから欲が出る

自覚したばかりの『好き』に翻弄されながらも、自分の欲を一切押し付けようとしない大学生の恋がとんでもなく可愛かった…っ!!!!!!!♡

ハイスペ故のひねくれた性格、だけどそんな自分よりもハイスペに向けられた眩しい笑顔。

幼馴染であり、敵わない相手であり、
ずっと心にいた「トクベツ」な存在。

ステータスではなく
千紘くんが千紘だからこそ好きっていう
壱成くんの真っ直ぐな想いがすごく好き。

千紘くんが抱える苦悩は本当に辛かっただろうし、その元凶には嫌悪しか感じないけど…それでも、常に笑顔で。弱みを見せず、他人に手を差し伸べられる強さに感服。

そして、そんな千紘くんがたくさん握りしめてきたんだろう震える手をひらいてくれる壱成くんよ、、打算がないからこそ届いたんだろうその想い、2人の関係性に涙が出てくる~…

少しずつ増える触れ合い、挿入はないけど兜合わせはあり。
触れられることがダメだった千紘くんの甘え方が可愛すぎた。

描き下ろし「ふぇr&顔射」
アニメイト小冊子「嫉妬」

最後まで可愛さ100%でした♡

とめ
・脈アリ指数の向上
・理性100%
・溢れ出るベタ惚れ

tnk修正:白短冊

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

コメント

📚電子書籍ストア📚



品揃え豊富✩先行配信多数


修正甘め♡先行配信多数


BLジャンルクーポン利用でPt30倍✩(毎週金・土・日曜日)


毎日クーポンガチャ✩最大50%オフ


クーポン配布頻度高✩


楽天ポイントが貯まる・使える✩


KADOKAWA運営✩


Yahoo!JAPAN提携✩

タイトルとURLをコピーしました