〚記事内に広告が含まれています〛

天使のささやき 1・2/かわい有美子・蓮川愛

BL小説感想作家名:(か行)
4.8

らすじ】

警視庁機動警護担当で涼しげな顔立ちの名田は、長年憧れを抱いていた同じSPの峯神と一緒の寮に移ることになる。接する機会が増え、峯神からSPとしての的確なアドバイスを受けるうち、憧れから恋心に徐々に気持ちが変化していく。そんな中、ある国の危険人物を警護することになり、いい勉強になると意気込んでいた名田だったが、実際に危険が身に迫る現実を目にし、峯神を失うかもしれないと恐怖を感じ始め…。

https://www.cmoa.jp/title/1101128961/

出版社:幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル:リンクスロマンス
電子版発売日:2015年10月09日
紙の本の発売:2011年04月28日
※1巻
購入:コミックシーモア


電子イラスト無✿
無料試し読みはこちら↴


『俺が教えてやろうか?』

あまりにも軽い、関係の始まり。

憧れの先輩の心を慰めたくて
その存在を、失いたくなくて。

だけど、決して気の迷いなんかじゃない
確かなこの気持ち。

『あなたを好きだっていうのは、撤回しません!』

⋆不遇キャリアな先輩x天然生真面目な後輩⋆
恋も仕事も、プライドを持って。


平河寮シリーズ、こちらの1巻がシリーズ第1作目。
警視庁警備部警護課・SPに所属する2人のお話です。

SPに配属されたばかりの名田さんが、峯神さんを慕う姿。
峯神さんの姿勢に倣い、成長していく姿。
峯神さんが荒れていた理由や兄との確執。
…読んでいる間、たくさん書きたいことがあったはずなんだけど。

一見軽薄そうなハイスペの本気の恋が最高すぎて何も言葉が出てきません。(いつもの)

職務柄、色恋を遠ざけてきたはずの峯神さんの
名田さんへの寵愛がとってもわかりやすくて大好きだった~…

遊び人のような軽いテイストを崩さないままに
垣間見えるあからさまな特別感
何かあるとすぐに部屋まで様子見に来て
何もなくても気にかけて。

意図的に距離を置こうとした時点できっともう始まってたんだよね…♡♡

1巻の段階ではまだ曖昧、というか
身体の関係は持ちながらも
駆け引きめいた部分が残っていたんですが
2巻はもうひたすら甘い
明確に名田さんへの愛しさを自覚した峯神さんがとにかく甘い

いろんなことに投げやりだった峯神さんが生き生きと名田さんを愛するのが微笑ましくって。
清廉な名田さんが、峯神さんに愛されてトロトロになるのが可愛くって。

『動く壁』『動く盾』と言われる部署で
命の危険と隣り合わせな職務を全うする2人の
“恋してる”姿に、何とも言えないいじらしさを感じられて好き。

今回、本編の時系列は甘い水よりも前だったのでまだSAT時代の神宮寺さんと遠藤さん、
Zweiでのいざこざ後、すっかり峯神さんに心を許した山下さんも登場していて勢ぞろい。

2巻描き下ろし「夏色ボーイズ」では
SITに異動してから、というかもうお付き合いが始まってるであろう神宮寺x遠藤カプを始めとする平河寮の面々での海遊びが。

シリーズ他作品を読んでいなくても問題なく読めるとは思いますが、やっぱり“知っている”楽しみがシリーズ作品の醍醐味かなって♡

ってことで次がシリーズラスト、墨と雪!!!
FFさん最推し黒澤さんが楽しみ♡

とめ
・下半身暴れ馬
・プライドの本
・一生懸命な『好き』

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

ンキング参加しています♬꙳♩*。
「読んだよ!」感覚でどちらかをポチッと応援して頂けると嬉しいです┏○))
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へにほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
なあをフォローする

コメント