〚記事内に広告が含まれています〛

秘密の純真オメガと溺愛王/名倉和希・蓮川愛

BL小説感想作家名:(な行)
4.5

らすじ】

亡国の王子・リリは、オメガの発情期が来ないよう子どもの姿のまま魔法で成長を止められ、15年間も森の離宮に隠されていた。そこへ、大陸最強の大国のアルファ王・ユージーンが現れる。迎えにきたと言う彼を警戒して子どものふりをするリリだったが、次第にその優しい人柄と魅惑的な匂いに惹かれてしまう。もっと一緒にいたい、と強く願ったその時、突然リリが本来の大人の姿に戻り!? 

https://www.cmoa.jp/title/1101363821/

出版社:ダリア文庫e
掲載誌・レーベル:ダリア文庫e
電子版発売日:2022年10月13日
紙の本の発売:2022年09月13日


特典・イラスト有✿
無料試し読みはこちら↴


『ジーンは、僕のためのアルファなのかな?』

ただ、純粋に。
そうだったらいいのに、と
そうであってほしい、と。

何も知らず惹かれていた
その瞳に、その匂いに。

『おまえの唯一のアルファは俺で、
 俺のオメガもおまえしかいない』

⋆大国の王x亡国の王子⋆
十年遅れの出会い、求める唯一の番


名倉先生、初オメガバースっ✩
安定の溺愛年上攻めですが、ちみっこ要素もプラスで可愛さ倍層♡
15年間、森の中で暮らしていたリリの純真さと「大人リリ」と「子供リリ」のどちらをも愛おしく想うユージーンの愛がたっぷりと詰まっていました。

幼いリリへ両親が残した愛情。
ずっとリリの傍でリリを守り続けたサリオラの忠誠心。
それらが繋いだ、ユージーンとリリの運命。

子供の姿のまま世俗とは離れた生活をしていたことで、大人になった妖艶な姿からは想像もできないくらいピュアで真っ直ぐな求愛をしてくるリリに惑わされるユージーンが愉快でもありハッキリしないその態度に傷付くリリが可哀想でもあり。

リリが貴重なオメガであること、
その容姿が稀有なほど美しいことで起きた誘拐事件にハラハラして
“魔法”が解けないことで安定しないユージーンとの関係にヤキモキして。
だけど、根本的なところが揺らぐことはないので不安になることはなく。

名倉先生らしい(?)、恋愛ポンコツなスパダリが今回も愛いです♡

コミコミ特典小冊子「結婚式までの1ヶ月と侍従長」
これは電子の特典と同じなのかな?

その後のお話も大好きだけど、本編に書かれなかった部分が書かれた小冊子ってほんとありがたい。有能かつリリへのフォローもちゃんとしてくれるヒューゴが好き♡♡

とめ
・五歳児リリ可愛い
・魔法が解ける条件
・本当の強さは

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

ンキング参加しています♬꙳♩*。
「読んだよ!」感覚でどちらかをポチッと応援して頂けると嬉しいです┏○))
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へにほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
なあをフォローする

コメント