夢乃咲実

BL小説感想

永遠の二人は運命を番う/夢乃咲実・サマミヤアカザ

【あらすじ】 草原の民のユルーは、幼いころから共に過ごし特別な絆で結ばれた相手ドラーンと大切な仕事を任されていた。馬の気持ちがわかるユルーと、冷静に馬を見抜く力を持つドラーンが一緒であれば、難しいとされる調教もうまくいくのだ。そんなある日、...
BL小説感想

恋人たちは草原を駆ける夢をみる/夢乃咲実・サマミヤアカザ

【あらすじ】 馬に乗れない者は一人前の男として扱われない草原の民でありながら、幼いころの出来事が原因で馬に乗ることができないハワル。そんなハワルをなにかと気にかけてくれる、亡き兄の恋人だった男・オーリにハワルは淡い想いを抱いていた。ある日、...
BL小説感想

草原の王は花嫁を征服する/夢乃咲実・サマミヤアカザ

【あらすじ】 草原の民の族長の息子・セルーンは、幼い頃にある「約束」をした相手と再会する。なぜか10年以上も忘れられなかった相手、ソリル――。再会した彼は「王」と呼ばれ、セルーンのことは全く覚えていないが、人質としてソリルに差し出されたセル...
BL小説感想

倫敦夜啼鶯/夢乃咲実・八千代ハル

あらすじ この瞳は、いつでもこんなふうに優しくて―― 類稀な容姿を頼みに幼い弟分とその日暮らしを送るルーイ。医者のハクスリーの元に身を寄せ、不眠の彼のため歌を歌うことに…。 ルーイは弟分のサミィの面倒を見ながらその日暮らしをする孤児。仕事で...