スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハルドナリ/noji

4.8

らすじ】

何気ない日常があなたとなら愛おしく思える。

大学生の佐々山颯太は正論をキツい口調で言ってしまうため、ついついトラブルを起こしてしまう損な役回り。帰省を終え下宿先に戻った颯太は、お世話になっている大家のナツさんにお土産を渡しに行くが、出てきたのは孫であり大家代理と語る道春之輔だった。道のあまりの生活力のなさから家政夫を引き受けることとなった颯太。最初は道のことを「変な人」と思う颯太だったが、正論もまっすぐに受け止めてくれる道のことがどんどん気になり始め――。

正論ばかりの大学生×生活力ゼロの大家の、ひとつ屋根の下ラブストーリー。

https://www.cmoa.jp/title/222762/

出版社:双葉社
掲載誌・レーベル:コミックマージナル
電子版発売日:2021年06月10日
紙の本の発売:2021年06月10日
購入:コミックシーモア


電子限定特典付き✿
無料試し読みはこちら↴

ハルドナリ 【Renta!限定特典付き】

ハルドナリ 【Renta!限定特典付き】

【Renta!限定特典付き】
コミックシーモア【シーモア限定特典付き】
アニメイト【アニメイト特典付】
※特典には限りがあります。


胡散臭さ全開の生活力皆無な引き籠り

最初は「家政夫」として面倒を見ていただけだったはずなのに。

一緒にいると楽しくて、
自分の知らない春之輔さんの姿にちょっとモヤモヤして。

脳内で描いてしまったえっちなお兄さん感にムラムラして。

ずるい大人の男に引き寄せられて、その“先”をどうすればいいのかわからずにテンパった挙句暴走しちゃう童貞がめちゃくちゃ可愛い。

ふわふわしてるのにお尻じゃなきゃイけないくらいえっちで、それなのに初心いっていう反則コンボな春之輔さんもまたたまらんです。

『さみしいだけが隣にいてほしい理由じゃない』
面倒を見ているつもりが、与えられた“居場所”に感じていた安心感。

それなのに、誤解して。
だからこそ、確かめるのが怖くて。
「依存」なのか「恋愛」なのかも、わからなくて。

だけど結局最後に行き着くのは、最初に感じた自分の素直な気持ち。

コミュ下手同士の恋がこんなにも可愛い…!!!!!

言葉が辛辣なせいで誤解されがちな颯太くんの何だかんだ面倒見が良くてお節介なところと、生活力皆無な春之輔さんの穏やかヘタレ感がピッタリすぎて2人のやり取りが本当に楽しかった~✩
ナツさんと2人の楽しい関係にもほっこり。

そして春之輔さんとの出会いで育っていく颯太くんの情緒…
「さみしい」に気付いちゃったときの心もとない感じが最高に愛いです♡♡

noji先生のお話はまだ何冊かしか読んでいないけど、どのお話も何気ない日常にある愛情が描かれていて読んでいてすごく温かい気持ちになれるから大好き°ஐ.*

今ならシーモア・ebookjapanにて分冊版の1巻が無料で読めますので、未読の方はぜひとも今の機会に❀(Renta!48時間10pt)6/23まで

tnk修正:白抜き


最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

コメント

📚電子書籍ストア📚



品揃え豊富✩先行配信多数


修正甘め♡先行配信多数


BLジャンルクーポン利用でPt50倍✩(毎週金曜日)


毎日クーポンガチャ✩最大50%オフ


クーポン配布頻度高✩


楽天ポイントが貯まる・使える✩


KADOKAWA運営✩


Yahoo!JAPAN提携✩

タイトルとURLをコピーしました