スポンサーリンク

ページをめくるその前に/文川じみ

4.2

らすじ】

●憧れの小説家=冴えないおっさん!?
年下のセフレには、絶対に正体を明かせない――!!

コアなファンに支持される小説家「はざま伸(しん)」こと梶間(かじま)。
ゲイである彼は、サイトで知り合った大学生のヒロと身体だけのドライな関係を続けていた。
ところがある日、本屋で自著を手に取っていると、まさかのヒロに遭遇!!
なんと彼は「はざま伸」の大ファンだった!!

「身体の相性も良いけど、梶間さんと大好きな小説の話できるのすっごく幸せ」
あまりの熱心さに本人だと言い出せず、自分で自分のファンを演じるハメになって…!?

https://www.cmoa.jp/title/232913/

出版社:徳間書店Chara
掲載誌・レーベル:Charaコミックス
電子版発売日:2021年12月03日
紙の本の発売:2021年11月25日
購入:コミックシーモア


SS付き電子限定版✿
無料試し読みはこちら↴


『出会う前からずっと俺はあなたに恋をしてた』

『僕だって君にずっと恋をしてたんだ』

出会いは偶然のマッチング
気楽なセフレ関係を続ける日々の中、意外な場所でのエンカウントで縮まる距離。

だけど本当の始まりは、出会う前から。

セフレ以上恋人未満な2人の、えちかわ両片恋


じみ先生の新刊、すっごく楽しみにしてたから電子配信も早くて嬉しい~♡
今回は⋆小説家(30)x大学生(20)⋆ぷち歳の差でした♩

ダサモサ梶間さんの、見た目に寄らない性欲の強さと巧みなテク。そしてスタイリングしたときに見せる素顔も合わせてギャップだらけ♡
初っ端からのちょっと激しめえっちに、どれだけえっちなお話なんだろうっていう隠しきれない期待感が/////

結果的には、えっちで可愛くてクソ野郎にはめちゃくちゃ腹が立って。
有能すぎるママに惚れる。

そんなえっちなだけじゃないストーリーにとっても満足です♡

まぁ、クソ野郎への制裁には正直物足りなさもありますけどもね。
「罪のない存在」の心を守るためには必要な寛大さだったんだなって思えるから、それで。

じみ先生の作品は基本大好きなんだけど、1度地雷を踏んだこともあるから…正直ちょっと慎重になってしまう先生でもあるんですが。(小声)
けど、今回は表紙の印象的に絶対大丈夫っていう自信があったので✩
期待通りの可愛さが詰まっていて嬉しい~♡♡

大好きな小説、よりも、大好きな恋人

セフレ期間を経て結ばれたバカップル、描き下ろしとカバー裏まで可愛さ満点でした❀

とめ
・言い出すタイミングを失ってしまったヒミツ
・頼れるお兄さんおねーさん最高よ
・今の恋こそが最上

tnk修正:小白丸(紙)

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

コメント

📚電子書籍ストア📚



品揃え豊富✩先行配信多数


修正甘め♡先行配信多数


BLジャンルクーポン利用でPt30倍✩(毎週金・土・日曜日)


毎日クーポンガチャ✩最大50%オフ


クーポン配布頻度高✩


楽天ポイントが貯まる・使える✩


KADOKAWA運営✩


Yahoo!JAPAN提携✩

タイトルとURLをコピーしました