笠井あゆみ

BL小説感想

竜帝陛下の一途すぎる溺愛/ 釘宮つかさ・笠井あゆみ

【あらすじ】 ある日珠莉が目覚めるとそこは異世界だった! 大怪我を負っていた珠莉を助けてくれたのは大国・劉華国の皇太子、紫冰。記憶を失い言葉も通じない珠莉を「珠月」と名付け大切に守ってくれた。一方竜を使役し触れるだけで人の心を覗ける異能を持...
BL小説感想

狐の巣ごもり -眷愛隷属- 8/夜光花・笠井あゆみ

【あらすじ】 魔を祓う力を持つ討魔師の慶次と恋人の有生は、ようやく同棲することに。久しぶりに一緒に仕事も行い、喜ぶ有生。四六時中一緒にいるせいか、いちゃいちゃラブラブすることも多いが、ケンカも絶えなくて…!! その上、有生が同居ルールに「他...
BL小説感想

スクランブルメソッド・コンプリートセオリー・オーセンティックプルーフ/谷崎泉・笠井あゆみ

【あらすじ】 若くして莫大な資産を築いた人生の成功者・音喜多だが、かつて想い人を亡くして以来、本気の恋情とは無縁に生きてきた。そんなある日、音喜多は死別した相手と酷似した顔立ちの青年と出会う。その青年・久嶋は、華奢で可憐な外見とは裏腹に、二...
BL小説感想

気難しい王子に捧げる寓話/小中大豆・笠井あゆみ

【あらすじ】 「薔薇の聖痕」を持つ王子は、伝説の英雄王の生まれ変わり──。国中の期待を背負って甘やかされ、すっかり我儘で怠惰な暴君に育ったエセル。王宮内で孤立する彼の唯一の味方は、かつての小姓で、若き子爵のオズワルドだけ。宰相の地位を狙う野...
BL小説感想

狐の弱みは俺でした -眷愛隷属- 7/夜光花・笠井あゆみ

【あらすじ】 魔を祓う力を持つ討魔師となった慶次は、恋人兼相棒の有生とバディを解消し、別々の相手と組んで仕事をする日々。だが2人の交際は順調で、人目を憚らずキスされたりとラブラブだけど、未だに慶次の家族の反対で同棲できない。ある日、慶次が憧...
BL小説感想

狐の愛が重すぎます -眷愛隷属- 6/夜光花・笠井あゆみ

【あらすじ】 魔を祓う力を持つ討魔師となった慶次は、恋人兼相棒の有生とバディを解消し、別々の相手と組んで仕事をする日々。他人となかなか相容れないはずの有生が新バディの嬰子と上手くいってることに慶次はなぜかモヤモヤする。そんな時、親戚の和葉に...
BL小説感想

式神見習いの小鬼/夜光花・笠井あゆみ

鬼と人間の間に半妖として生まれてまだ3年。 『ーー君、俺の式神になる?』 櫂と羅刹を助けるために、深く考えずに受けた交換条件。 櫂の血を飲んだことで急成長してしまった草太が、陰陽師である那都巳さんの元で学ぶ生き方と、育まれる情緒が愛いです♥
BL小説感想

式神の名は、鬼 1~3/夜光花・笠井あゆみ

【あらすじ】 ●満月の夜ごと百鬼夜行が訪れ、妖怪に襲われる──その標的は八百比丘尼(やおびくに)の血を引く肉体!? 代々続く陰陽師で、妖怪に付き纏われる人生に膿んでいた櫂(かい)。無限の連鎖を断ち切るには、身を守る式神が必要だ──。そこで目...
BL小説感想

少年竜を飼いならせ・最愛竜を飼いならせ 暴君竜を飼いならせ9・10/犬飼のの・笠井あゆみ

【あらすじ】 竜人界の何人からも襲われず、身の安全を保証する絶対不可侵権──誰もが欲する権利を潤(じゅん)に献呈したのは、巨大毒竜の影を背負い、自ら学園に現れたツァーリ。血相を変える可畏(かい)をよそに、逡巡しつつも潤は、家族の安全のために...
BL小説感想

眷愛隷属シリーズ1~5/夜光花・笠井あゆみ

【あらすじ】 高校生の慶次の夢は、討魔師になること。討魔師は神の使者である動物を眷族(けんぞく)として身体に宿し、その力も利用して魔を倒す存在。その討魔師試験のため本家を訪れた慶次は、大嫌いな天敵こと、白狐が眷属の本家の次男、有生と鉢合わす...