スポンサーリンク
スポンサーリンク

異世界しあわせ恋食堂/小中大豆・鈴倉温

4.5

らすじ】

多額の借金で破産寸前の料理人の留依は、気づくと店ごと異世界に転移していた。夢であった洋食屋を異世界で開くことにするが、腹ぺこな様子のちびっこ兄弟に料理をご馳走したのが縁で、領主から料理人を依頼されて!

https://www.cmoa.jp/title/1101302023/

出版社:KADOKAWA
掲載誌・レーベル:角川ルビー文庫
電子版発売日:2021年02月27日
紙の本の発売:2021年02月
購入:コミックシーモア


恋心を利用され裏切られ、自暴自棄になり眠りについた夜。
翌日眠りから覚めた留依の目に映った、欧米ファンタジーの世界。

異世界+ちみっこ+ご飯の大好物だらけ꙳✧˖°
突然建物ごとトリップしちゃう+マレビト”として手厚く歓迎されるっていうご都合設定がまた好き!

周囲の人に恵まれ、共にトリップしてきた建物での料理屋も繁盛し、順風満帆なように見えた日々の中で理不尽に向けられた逆恨み。それによって失った、大切な居場所…
だけどその場所での出会いが繋いでくれた、何にも代えがたい愛おしい人たちとのご縁。
侯爵家子息の「専属料理人」としての役割を与えられて始まった、不器用な侯爵様と仲良し兄弟との生活が甘酸っぱさと可愛さでいっぱいでした~♡

本当なら食べることが大好きな子供たちに、「専属料理人」が必要になった理由…大切な「食」へのトラウマを植え付けられた出来事が物騒で悲しいけど、そんな2人に心を砕く人たちの存在に救われるし、何よりも留依のご飯を本当に嬉しそうに無邪気に食べる姿が可愛くて仕方がないです。

そしてずっと気丈に過ごしていた留依の心の動揺とやり場のない後悔に寄り添い、慣れない仕草で慰めてくれるルシアン様の優しさにはキュンと♡
お互いに誤解がありすれ違っていた子供たちと少しずつ心を通わせていく姿や、夜な夜な留依の元に通う姿にはほっこりニヤニヤしちゃう。

『私はお前に恋している』
明主として領民に慕われるルシアン様の、スマートにいかない探り探りな告白がめちゃくちゃ可愛い…!!感情を表情に出すことが苦手なのことも、実は目元に感情が出やすいことに気付いていないことも、もう全部が可愛いw
だけど、身勝手な策略と子供みたいな嫌がらせで陥れられそうになった留依を護ってくれ、しっかり対処してくれる凛とした頼もしさはさすがの貫禄で。
かっこよくて可愛い、ルシアン様のギャップがすごく好き♡♡

言葉にしなくても伝わる、相手を大切に想う心。
絶対的な信頼で結ばれた幸せ家族の愛情ですごく幸せな読了感です❀


電子イラスト有✿
無料試し読みはこちら↴


最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

コメント

📚電子書籍ストア📚



品揃え豊富✩先行配信多数


修正甘め♡先行配信多数


BLジャンルクーポン利用でPt50倍✩(毎週金曜日)


毎日クーポンガチャ✩最大50%オフ


クーポン配布頻度高✩


楽天ポイントが貯まる・使える✩


KADOKAWA運営✩


Yahoo!JAPAN提携✩

タイトルとURLをコピーしました