作家名:(あ行)

BL小説感想

小説仕立てのラブレター/海野幸・羽純ハナ

『俺たち親友だろう?』 誰よりも大切な、二十年来の親友。 だから、幸せになってほしくて。 “まっとうな幸せ”を、押し付けて。 答えなんて、最初から決まっていたのに。
BL小説感想

悪役転生なのに推しに籠絡されてます/雨月夜道・カワイチハル

【あらすじ】 戦国を舞台にした乙女ゲームにハマっていた旺介は推しに推していたキャラクター・八重の上司で悪代官の幸久に転生してしまう。こんなに間近で推し様のご尊顔を目にし声を耳にして、過剰な萌えの供給に旺介は胸いっぱい! 八重に奇異な目で見ら...
BL小説感想

交渉人シリーズ【7+1冊】/榎田尤利・奈良千春

【あらすじ】 「あんたは……俺のオンナにふさわしい」元検事で元弁護士、そのうえ美貌と才能まで持ち合わせた男、芽吹章は、暴力・脅迫・強制、このみっつが反吐が出るほど大嫌いだ。弱き立場の人を救うため、国際紛争と嫁姑問題以外はなんでもござれの交渉...
BL小説感想

活動写真館で逢いましょう ~回るフィルムの恋模様~/海野幸・伊東七つ生

【あらすじ】 時は大正、活動写真館。若くして浅草にある写真館館長を務める鷹成は、背広を着こなし、言い知れぬ風格を漂わせていた。母を亡くして行くあてのなかった久生は、鷹成に拾われ写真館で働くことに。弁士をはじめとする個性豊かで賑やかな従業員と...
BL小説感想

魔王様の清らかなおつき合い/海野幸・小椋ムク

【あらすじ】 ヤクザ顔負けの眼光で、高級スーツを身に纏う男から深夜に呼び出し!! しかも愛を告白されてしまった――!? ゲイバー店員の悠真(ゆうま)を待っていたのは、「魔王」と呼ばれるほどコワモテな常連客・峰守(みねもり)だ。「お…お友達か...
BL小説感想

横顔と虹彩/恋敵と虹彩~イエスかノーか半分か 番外篇 1・2~/一穂ミチ・竹美家らら

【あらすじ】 人気バラエティ番組「ゴーゴーダッシュ」でADを務める深。同局の夜ニュースの現場にも入ることになり、スポーツ担当のアナウンサー・皆川竜起と知り合う。竜起はやけに声が大きく強い目をした男だった。苦手なタイプのはずなのに、生き生きと...
BL小説感想

イエスかノーか半分か 1~3/一穂ミチ・竹美家らら

【あらすじ】 人気若手アナウンサーの国江田計は極端な二重人格。 王子と称される完璧な外面と、「愚民め」が(心の)口癖の強烈すぎる裏の顔を持っている。もちろん誰にも秘密だ。そんなある日、取材で知り合ったアニメーション作家の都築潮と、オフモード...
BL小説感想

好きで、好きで 2 恋みたいな、愛みたいな/安西リカ・木下けい子

【あらすじ】 志方と同居を始めて九ヵ月。共通の友人が家に遊びにくることも増え、多忙ながらも穏やかな日々を送っていた穂木。ようやく迎えた年末年始の休暇中、ある事情で姉の息子の三歳児、柊を預かることになる。初対面ではその強面に大泣きしたもののす...
BL小説感想

下町暮らしのセレブリティ/海野幸・笹原亜美

【あらすじ】 本当に住む世界が違う。童話に出てくる王子様だ。休業中の店舗で子ども食堂を続ける隆二。突如現れた家出中の大企業の跡取りを住まわせることに!?君の役に立ちたい。好きな人の役に立ちたいんだ――。入院した店主・道信に代わり、休業中の店...
BL小説感想

好きで、好きで/安西リカ・木下けい子

【あらすじ】 付き合って十年になる恋人の志方のことが、今でも好きでたまらない穂木。高校卒業間際、 親友だった志方に玉砕覚悟で告白した。思いがけず受け入れられ、それからずっとそばにいる。 けれど志方は将来有望なエリート銀行員、自分は一介の編集...