魔王様の清らかなおつき合い/海野幸・小椋ムク

BL小説感想作家名:(あ行)
4.3

らすじ】

ヤクザ顔負けの眼光で、高級スーツを身に纏う男から深夜に呼び出し!! しかも愛を告白されてしまった――!? ゲイバー店員の悠真(ゆうま)を待っていたのは、「魔王」と呼ばれるほどコワモテな常連客・峰守(みねもり)だ。「お…お友達からお願いします!」恐怖のあまり遠回しにお断りしたつもりが、まさかの快諾!! 何か裏があるはずだとデートに赴くけれど、行先は動物園や映画館など、健全な場所ばかりで!? 

https://www.cmoa.jp/title/1101341062/

出版社:徳間書店Chara
掲載誌・レーベル:キャラ文庫
電子版発売日:2022年03月11日
紙の本の発売:2022年02月25日


電子イラスト有✿
無料試し読みはこちら↴


『俺と、つき合ってもらえないだろうか』

カウンターの隅で静かに飲んでいる、1人の客。
あだ名は、魔王。
…からの、突然の告白。

つき合うつもりなんてない、
だけど断るのも怖い、。ので“お友達”から。

だったはずが、知るほどに惹かれていくそのギャップ

『友達のまま終わらなくてよかった』

⋆強面誠実x猫被り天使⋆
ミイラ取りがミイラに♡素顔の“自分”のままで伝える想い。


毎度のことながらあらすじを読まずに購入したので…ずっと、ガチな魔王様だと思っていたのでまさかの現代日本でちょっとビックリ。←

強面な見た目だけど、小動物が好きで甘党で。
とっても誠実で優しい魔王様。
対して、天使な見た目だけど内面は意外と強気。
周りの目を気にして自分を出せないフリーターとの恋が、焦れキュンでいっぱいでした♡

FFさんの感想を読んで事前情報としても聞いてはいた、魔王様こと峰守さんの誠実さ。
これがほんと、めちゃくちゃ好き…っ!!!!!

最初こそちょっと強引?だったようにも見えるけど、それすらも必死さ故で。
“お友達”からなので
“お友達”ラインを決して出ない清らかさも
下戸ですぐに酔っ払ってしまうのも
悠真くんの酒豪っぷりに優しく寄り添うのも
もう、好きしかない

“見た目”で持たれるイメージに悩まされてきた2人の、しっかりと互いの“内面”を見て高め合っていく関係がすごく好き~…なんて、いつもの如く『好き』しか出てきませんが。
読み進めるほどに峰守さんが可愛くて可愛くて頬が緩んで、猫被り悠真くんの“その”理由にちょっと寂しくもなったりしたけど“今”の状況にほっこりと。

第一印象はどうしたって「見た目」から入るし、子供にとっての「親」は絶対的で。
自分なりの衝撃の強さなんかで、深い意味のない言動すらも敏感に捉えがちだったりするけど…
相手を「見る」ことの大切さが、前面に出ていたお話だったなって思います。

パッと見た印象と実際に話してみた印象の違い、
見えていなかったところに隠されていたかもしれない心。

大切な人ほど、それをしっかりと見極めないといけない、と改めて。

終始穏やかで優しいお話でしたっ♡
長らく積んでしまっていたので、読むキッカケをくれたFFさんに感謝✩

とめ
・魔王どころか天使
・一目惚れの理由
・隠れ愛重

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

ンキング参加しています♬꙳♩*。
「読んだよ!」感覚でどちらかをポチッと応援して頂けると嬉しいです┏○))
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へにほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
なあをフォローする
BL感想✿

コメント

タイトルとURLをコピーしました