スポンサーリンク

物言わずとも愛語る/伊達きよ・北沢きょう

4.8

らすじ】

孤独な青年・莉央は、自身と瓜二つの異世界の王子と人生を入れ替えられ、獅子王・アルヴァロの花嫁となる。言葉の通じない獣人たちの国で、虎の執事や兎の侍従たちに囲まれ、別人だと発覚するのを恐れた莉央は、王宮から逃走しようとする。傲慢だと噂の王子がわざと騒ぎを起こしたと思い込んだアルヴァロは、怒りのままに莉央と対面するが、怯えて泣くばかりの莉央を思わず抱き締めてしまう。莉央もまた恐ろしい見た目に反して優しいアルヴァロに惹かれていき…?

https://www.cmoa.jp/title/1101285884/

出版社:KADOKAWA
掲載誌・レーベル:ルビーコレクション
電子版発売日:2020年09月01日
紙の本の発売:2020年09月01日
購入:コミックシーモア


電子特別版・イラスト有✿
無料試し読みはこちら↴


非現実的な夢、
目が覚めた先の見知らぬ部屋。
聞いたことのない「音」と、二足歩行の獣たち。

否応なしに成された、“入れ替え”の魔法。

だけど、そこで生まれて初めて感じられた穏やかで幸せな気持ち

言葉に傷つけられた心が、
言葉の通じない世界で救われる。

『物言えぬ私の妻を、私が信じないでどうする』

⋆獣国の獅子王x身代わり王妃⋆
物言わずとも伝わっていた愛、拙くても伝えたい言葉。


ずーーーーっと読みたかった、きよ先生のデビュー作✩
口下手なせいで不当に責め立てられた過去を持つ莉央くんが、異世界の獣国で愛を知るまで。

言葉も通じない異世界に突然転移されて不安しかない莉央くんに、ずっと寄り添ってくれていた兎獣人・アンディとラルゥの優しい気遣い愛のある忠誠心が温かくて
莉央くんのギャン泣きを受けて、人間嫌いだった獅子王・アルヴァロに生まれる庇護欲からの溺愛がとっても甘い♡

もふもふと戯れている感覚しかなかった莉央くんに悶々としながら毎晩添い寝をし、一緒に過ごす時間を作って少しずつ心を交わせていく2人の間に流れる空気が、読んでいてすごく心地が良かった~°ஐ.*

「人間」と「獣人」ではなく、個々として。
言葉がわからなくても、通じる心で。
確かに育まれていく愛情
「自分の言葉」で伝えたい想いに号泣でした。

電子特典は「兎耳の生えた王妃」。
耳だけでなく尻尾も生えちゃった莉央くんの無自覚煽りも、
そんな莉央くんを愛でるアルヴァロの溺愛親父感も大好きw

とめ
・言動ひとつで満たされる心
・壊れちゃいそうなくらいの体格差が好き
・リォル視点…読みたいナァ

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

コメント

📚電子書籍ストア📚



品揃え豊富✩先行配信多数


修正甘め♡先行配信多数


BLジャンルクーポン利用でPt30倍✩(毎週金・土・日曜日)


毎日クーポンガチャ✩最大50%オフ


クーポン配布頻度高✩


楽天ポイントが貯まる・使える✩


KADOKAWA運営✩


Yahoo!JAPAN提携✩

タイトルとURLをコピーしました