スポンサーリンク
スポンサーリンク

ペットと恋はできません/川琴ゆい華・陵クミコ

4.0

らすじ】

人づきあいに臆病な周史の家に、ある事情から転がり込んできたのは旅行中の高哉。周史はひっそり生きたかったのに、泊めた翌朝早々に最悪のところを見られ、高哉にゲイだとバレてしまう。だが高哉からやさしく「俺と、してみる?」と誘われ、一度だけ寝ることに。その後、高哉はここに滞在中は周史のペットになると言い出した。もうえっちはしないという約束で、ご主人様とペットの期間限定の同居生活が始まるが……?

https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/243661/

出版社:新書館
掲載誌・レーベル:ディアプラス文庫
電子版発売日:2021年02月18日
紙の本の発売:2021年02月09日
購入:コミックシーモア


出会いはちょっとした事故から。
キッカケは、長年溜め込んだ好奇心から。

始まりは後腐れのない「行きずりの相手」との一回きりのセックスのはずだったけど、きっとそれだって誰でも良かったわけじゃない。
「見目の良さ」
「すれ違ったときの香り」
「共に過ごす居心地の良さ」
そんな単純な理由だって、お互いのことを何も知らないからこそのフィーリングが起こした衝動だったはず♡

『ほんの少し思いきって、ぽんって踏み出せば、今よりずっと世界が広がるよ』
芸能人である両親の足枷にならないよう、自分のマイノリティをひた隠しにして生きてきた周史くんの背中をおしてくれた言葉。

好奇心、というには優しすぎるくらいたっぷり可愛がられて
ごっこ遊びだったはずなのにかけがえのない時間になって
いつか来る「終わり」が怖くなるくらいに、惹かれてしまって。

期間限定の、曖昧な関係を経て想いを伝え合うふたりの甘酸っぱさがすごかった~!!!!

『チカちゃんとのしあわせのために、俺ができることがしたいんだ』
高哉くんが“ペット”として過ごした日々も
遠距離になって会えない寂しさを我慢する日々も
「家族」になって幸せに暮らすこれからの日々も。

いつだって周史くんのことを一番に考えてくれる高哉くんの愛情が温かいです♡

「行きずりの相手」へのセックスが丁寧な男は決まっていい男꙳✧˖°
救い救われるふたりの関係がすっごく好きでした!♥♥
先生のあとがきにも書かれていましたが、ペットはペットでもやらしいペットではありません♩
川琴先生のお話の中ではえちが多めだった気はするけどw

ポメラニアンのアンちゃんもリリちゃんも本当に可愛いし
花房のみんながいい人たちばっかりで、読んでいてほっこり幸せでした❀


電子イラスト有✿
無料試し読みはこちら↴


最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

コメント

📚電子書籍ストア📚



品揃え豊富✩先行配信多数


修正甘め♡先行配信多数


BLジャンルポイント50倍✩


毎日クーポンガチャ✩最大50%オフ


クーポン配布頻度高✩


楽天ポイントが貯まる・使える✩


KADOKAWA運営✩


Yahoo!JAPAN提携✩
タイトルとURLをコピーしました