スポンサーリンク
スポンサーリンク

ほほえみ喫茶の恋みくじ/海野幸・雨隠ギド

4.0

らすじ】

こけしだらけの喫茶店をのんびり営む直文は、ある日突然近所の小学生・朝彦に店の問題点を指摘される。朝彦の父・東宮寺は元経営コンサルタントで、朝彦は反発しつつも父親に憧れているようだった。子供ながらに的確な朝彦のアドバイスに素直に感心する一方、美形で大人な東宮寺に密かにときめく直文。さらに朝彦への接し方に悩む東宮寺の話を聞いたりするうちにますます彼に惹かれていき……? 年の差ロマンス。

https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/243662/

出版社:新書館
掲載誌・レーベル:ディアプラス文庫
電子版発売日:2021年02月18日
紙の本の発売:2021年01月09日
購入:コミックシーモア


「子持ちのストレート」への感情を恋だと認めたくなくて
“一ファン”でいることを決意していたのに。
溢れる想いを認めざるをえなくて、認めたところで「店員と客」でしかない関係が苦しくて…最初から可能性を否定して、とてもわかりやすい求愛に気付かず空回る姿が切な可愛い!

こけしだらけの喫茶店、喫茶KOKESHIのお人好し店長・直文くんと、経営コンサルタント親子・東宮寺さん、朝彦くん親子の関係がすっごく好きでした♡♡
肯定しながら助言を与えてくれる東宮寺さんと、的確なダメ出しをする朝彦くんの絶妙な飴と鞭。誰よりもお店のことを思い、リサーチしてくれる頼もしさがほんとすごい。

東宮寺さんがシングルになった理由、朝彦くんとの確執、直文くんの求めるお店の在り方などなど、それぞれの背景もしっかり描かれていて読んでいて楽しかったし
互いに「フラれた」って勘違いしながらも、
朝彦くんの後押しを受けて砕けに行く直文くんも
諦めきれずに会いに行く口実を必死に作る東宮寺さんも
懸命に恋をしている姿が可愛かった~♡
大人顔負けの討論や気遣いをする朝彦くんはどこまでも子供らしくないはずなのに、不思議とちゃんと年齢を感じられて愛おしいです。

正直、こけしは俗説のイメージが強くてちょっと苦手だったんだけど…このお話を読んでその苦手意識もなくなったしむしろ勉強になった分これからはこけしを見かけたら手に取っちゃいそうw

喫茶KOKESHIをメインに綴られる愛と人情物語がゆったりとした空気感で包まれていました❀


電子イラスト有
無料試し読みはこちら↴


最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

コメント

📚電子書籍ストア📚



品揃え豊富✩先行配信多数


修正甘め♡先行配信多数


BLジャンルポイント50倍✩


毎日クーポンガチャ✩最大50%オフ


クーポン配布頻度高✩


楽天ポイントが貯まる・使える✩


KADOKAWA運営✩


Yahoo!JAPAN提携✩
タイトルとURLをコピーしました