その世のどこか、地図にない国/鯛野ニッケ

BL漫画感想作家名:(た行)
4.5

らすじ】

「これは、7年越しの愛欲を示すキスだ」
好奇心に任せて世界を旅して回るシンが苦心の末潜入したのは、他国と一切の外交を絶つ「地図にない国」オライエ。謎多きその国でシンは、高貴な少年国王・ムスティアとその従者であるしとやかでクールな美人従者・ノネと出会う。
オライエ特有の致死率の高い病に罹患しているムスティアの命を繋ぐためと、シンの目の前で繰り返される主従の「治療のキス」。けれどそこに色濃く漂うノネの情欲に、シンは…?
狂おしいまでにお互いを想い合う主従が「愛欲を伝えるキス」を交わせる日は来るのか?
鯛野ニッケが渾身の力で描く、小さな架空の国の、美しく運命的な愛の物語。

https://www.cmoa.jp/title/130157/

出版社:ジュリアンパブリッシング
掲載誌・レーベル:arca comics
電子版発売日:2017年06月01日
紙の本の発売:2017年05月25日


電子限定描き下ろしマンガ4P付✿
無料試し読みはこちら↴


主との出会いで始まり
主を生かすために終わる、はずだった命は
1人の異人の存在で未来を生きる。

『私はこれからお前にキスをする』

抗体を渡すため何度も重ねてきた唇に愛欲を。
想いを交わす、はじめてのキスを。

⋆病に侵された王子x抗体持ちの従者⋆
自らの全てを捧げる、ただ1人の愛する人に。


シリーズ完結っ✩
初回特典ペーパーの復刻があったので電子で読んでいたのを紙で買い直し&残せていなかった感想を。

自由気ままなシリアスクラッシャー・シンを中心に
“その世のどこか”で誰かが抱える苦しみ、
何よりも相手を尊ぶ愛の物語の1作目。

シンが辿り着い不法入国し、高い城壁に囲まれる孤立国家。
そこで出会った複雑な主従関係とその国の闇があまりに残酷で。

ムスティアさまが幼い心に抱える重責が辛くて
傍で支えるノネの心情が苦しくて…

だけど、共に生きる未来を望み
逃げ出せない運命を受け入れ
自らの命を投げ打ってでも
大切な存在を、守りたいと願う。

そんな2人の想いが儚くも美しいです。

コミュ強かつ強かで有能、チャラくゲスいけど憎めないシンが間男としても優秀すぎるし何だかんだ人情味厚くてすごく好き♡

描き下ろし「ゆめのような話」
閉ざされた世界で生きてきた2人の未来、その笑顔が本当に嬉しい。

描き下ろし「リアンドロスからの手紙」
ほんと、苦労してきたのよね、、、、(悶)

とめ
・運命を変える出会い
・ショタからの成長
・お揃いの“生きる証”

tnk修正:tnkナシ(えちあり)

最後まで読んで頂きありがとうございました!(ㅅ´³`)❥❥

スポンサーリンク
スポンサーリンク
なあをフォローする
BL感想✿

コメント

タイトルとURLをコピーしました